本文へスキップします。

メニュー

ここから本文です。

アーカイブ

北海道の冬を楽しく変えるアートプロジェクトの公開アーカイブ。

2019年2月、開館してから初めての冬を迎えた「札幌文化芸術交流センター SCARTS」で、「さっぽろ垂氷まつり」「さっぽろユキテラス」と連携しながら、厳しい冬をアートで楽しく変えるプログラム「さっぽろウインターチェンジ」を開催しました。

1階の会場では、北海道で開催された冬のアートイベントを年表でたどるとともに、注目すべきプロジェクトをパネル展示や関係者のインタビュー映像などにより紹介するアーカイブ展を行いました。同時に2階では、雪国ならではのインフラ「除雪」の様々な側面をメディアとして捉え、SIAFラボと共同で制作した実験的なメディアアート・インスタレーションなどを展示しました。

また、会期中には、アーカイブ展で紹介したプロジェクトの関係者が集いトークセッションを行ったほか、冬季開催を予定している「札幌国際芸術祭2020」のディレクターズトークと、札幌市北3条広場“アカプラ”で開催される雪と光のアートプロジェクト「さっぽろユキテラス2019」のアーティストトークもSCARTSで実施されました。

一人ひとりの創造性をささえ、あたらしい表現の可能性をひらく、それがSCARTSのミッションです。このウェブページで、さっぽろウィンターチェンジのプログラムアーカイブを公開することで、これからも北海道で生まれた冬のアートと多くの人との出会いをつくり、ここから、さまざまな創造の可能性がさらに育っていくことを願っています。

札幌文化芸術交流センター SCARTS

当サイトでご覧いただけるアーカイブについて

アーカイブ「What’s Winter Art? -冬のアートを辿る-」

札幌文化芸術交流センター SCARTS(公益財団法人 札幌市芸術文化財団)の企画運営・監修により、アートとリサーチセンター/さっぽろ天神山アートスタジオによる調査協力とデータ提供、及び各ページに明記した協力者により集められた情報を編集し、札幌市主催の事業「さっぽろウインターチェンジ」で2019年2月に展覧した内容であり、最新の情報を提供するものではありません。

展示「SNOW PLOW TRACE-雪の痕跡-」

SCARTSテクニカルディレクターの岩田拓朗とSIAFラボ(プロジェクトディレクター:小町谷圭、船戸大輔、石田勝也)が共同でメディアアートインスタレーションを実験的に制作しました。本サイトではその展示の様子を映像でご覧いただけます。

トークイベント

会期中にSCARTSでは、連携する冬のアートプロジェクトに関連する3つのトークイベントが開催されました。本サイトではその記録写真を公開します。

アーカイブ利用上のご注意

当サイトで提供する情報は著作権法で保護されています。著作権法に定められた範囲内で使用する場合を除き、無断で当サイト内の情報を複製、転載、改変、編集、販売等をすることはできません。当サイト内の情報を利用する場合には、あらかじめ札幌文化芸術交流センター SCARTSにご連絡ください。

トップページ