本文へスキップします。

メニュー

ここから本文です。

ソーシャルメディアポリシー

札幌市民交流プラザ(札幌文化芸術劇場及び札幌文化芸術交流センター/指定管理者 公益財団法人札幌市芸術文化財団)は、ソーシャルメディアの公式アカウント利用において、以下のポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)に基づき運用・発信を行います。

1.目的

札幌市民交流プラザ公式アカウントは、札幌市民交流プラザの事業、イベント、取組み等に関する情報を発信することを通じ、利用者に札幌市民交流プラザについて理解を深めていただくとともに、利用者の利便性を高めることを目的とします。

3.運用基本指針

(1)情報が即時に伝達されるなどのソーシャルメディアの特性を理解し、責任をもって情報発信を行います。

(2)法令を遵守し、著作権や肖像権等に配慮します。また、守秘義務や札幌市民交流プラザの規定、ルールを遵守します。

(3)個人情報や秘密情報の漏洩につながる発信はしません。

(4)第三者を誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を傷つける内容は投稿しません。

4.運用方法

(1)投稿内容について

公式アカウントで投稿する内容は以下の通りです。

・施設情報

・札幌市民交流プラザ内各施設の主催・共催事業の情報

・札幌市民交流プラザ内各施設の主催・共催事業のチケット情報

・緊急を要する情報

・その他

(2)投稿時間について

原則として午前8時30分から午後10時の間に投稿を行います。
ただし、緊急を要するものや札幌市民交流プラザが必要と判断するものなどについては上記以外にも投稿を行う場合があります。

(3)返信及びお問い合わせへの対応について

公式アカウントに寄せられたコメント、リプライ、メッセージ、DMには、原則として返信いたしません。お問い合わせ、ご意見は当ホームページ内のお問い合わせページからお願い致します。

(4)フォローについて

原則フォローは行いませんが、公式SNSアカウント同士の相互フォローや、札幌市が設置する施設などのアカウントについては必要に応じてフォローを行う場合があります。

(5)シェア、リツイート、いいねについて

各アカウント運用担当者の判断により、シェア、リツイート、いいねを行う場合がありますが、対象となるアカウントの内容を精査し、当該アカウントや第三者の誤解を招くことのないように留意します。

5.禁止事項

公式アカウントでは利用者とのコミュニケーションを大切にし、基本的にはコメント等を削除することは行いませんが、以下のような内容を含む投稿は禁止し、削除または非表示とさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。 禁止事項を繰り返し行う場合はアカウントをブロックする場合があります。

(1) ソーシャルメディアの利用規約に反するもの。

(2) 法律、法令等に違反している内容、また違反する恐れのあるもの。

(3) 特定の個人、企業、国、地域を誹謗中傷するもの。

(4) 虚偽の内容詐称や誘導目的であるもの、または誤解を生じさせるもの。

(5) 公序良俗に反するもの。

(6) わいせつな表現などを含む不適切なもの。

(7) 政治、宗教活動を目的とするもの。

(8) 人権、思想、信条等の差別または差別を助長させるもの。

(9) 第三者になりすまして投稿されたもの。

(10)スパム行為を行うもの。

(11)札幌市民交流プラザ、もしくはほかの第三者の知的財産権、財産権、営業秘密、プライバシー、その他の権利及び利益を侵害するものまたは恐れのあるもの。

(12)運営にあたり札幌市民交流プラザが不適切と判断した投稿やリンク。

6.個人情報について

公式アカウントを通して個人情報の収集・利用は行いません。

7.知的財産権

札幌市民交流プラザの公式アカウントを通して発信する個々の情報(文章、写真、イラストなど)に関する知的財産権(商標権、著作権等のすべての権利)は、札幌市民交流プラザあるいは原著作権者に帰属します。札幌市民交流プラザが発信する内容について、「私的利用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。
ただし、ソーシャルメディアの機能の一つであります「リツイート」機能や「シェア」機能による情報発信については、問題ありません。

8.免責事項

・札幌市民交流プラザは、発信情報の正確性、完全性、有用性等の確保に努めますが、これらを完全に保証するものではありません。

・札幌市民交流プラザは、利用者が発信情報を利用または信用したことにより、利用者または第三者が被った損害について、いかなる場合でも一切の責任を負いません。

・札幌市民交流プラザは、利用者により投稿等された情報やコンテンツ等について一切の責任を負いません。

・札幌市民交流プラザは、利用者間、もしくは利用者と第三者間のトラブルによって利用者または第三者に生じたいかなる損害について、当該利用者間で解決するものとし一切責任を負いません。

・札幌市民交流プラザは、利用者の承諾なしに、予告なく公式アカウントの運営を終了し、利用者が投稿したコンテンツを削除させていただく場合がございます。

・札幌市民交流プラザは、本ポリシーを予告なく変更する場合があります。

トップページ