本文へスキップします。

メニュー

    • 文字サイズ
  • English
    • facebook
    • twitter

札幌文化芸術交流センター SCARTS札幌文化芸術交流センター SCARTSスマートフォンサイト

ひと・もの・ことをつなぐ。創造性の光をむすぶ。


札幌文化芸術交流センター SCARTSスマートフォンサイト メニューを閉じる

ここから本文です。


SCARTSで開催されるイベント


SCATRTSレクチャーシリーズvol.5「文化事業を評価するための統計分析入門~アンケートを有効活用しよう~」

SCATRTSレクチャーシリーズvol.5「文化事業を評価するための統計分析入門~アンケートを有効活用しよう~」


「SCARTSレクチャーシリーズ」は、地域の文化政策にかかわる人または興味のある人を対象に、多彩な講師から参加者それぞれの活動にいかせる実践的な知識やスキルを学べる連続講座です。5回目となる今回のテーマは「統計」。アンケートを集計しただけでは、先入観(思い込み)などの影響で、必ずしもデータを正しく理解することはできません。データを正しく分析し、利用する効果的なプロセスを理解するための講座です。
<特徴>
 ・簡単で効果的な統計分析を習得
 ・アンケート結果を読み解く方法
 ・マネジメントの現場で役立つ「分析力」を理解
<こんな人におススメ! >
1. 文化事業の制作や、文化行政に興味がある方
2. イベントや展覧会の報告の場で、より効果的にスピーチしたい方
3. 文化施設でのアンケート結果の活用に興味がある方

日時
2019年8月7日(水)
18:00~19:30 レクチャー 参加費用無料
19:45~20:30 情報交換会 1,000円(コーヒー、お菓子付)
会場
札幌文化芸術交流センター SCARTS SCARTSコート 
講師
福原 崇之(北海道教育大学岩見沢校 芸術・スポーツビジネス専攻 スポーツ経済学研究室 准教授)
プロフィール
横浜市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。青山学院大学経済学研究科博士課程学位取得(経済学)。早稲田大学スポーツ科学研究科学術院博士後期課程単位取得退学。2015年4月より現職。データ分析を得意とし、著書に『Jリーグマーケティングの基礎知識』(創文企画:共著)、『Sports Management and Sports Humanities』(springer:共著)など。主な論文に、「J リーグクラブにおける順位と収入の関係:パネル分析を用いて」(スポーツマネジメント研究 2015年度学会奨励賞受賞、単著)、「観劇経験の有無による観劇行動の差異に関する研究 -「札幌演劇シーズン2014-夏」を事例に-」(音楽芸術マネジメント、共著)など。
料金
全席自由
参加無料
参加申し込み
受付開始日 2019年7月10日(水)
定員 50名(先着順)
以下の内容を明記の上、下記メールアドレスまでお送りください。
●名前(フリガナ)
●ご連絡先(ご住所・電話番号)
●メールアドレス
●参加人数(2名まで)
●情報交換会への参加の有無
●講師へのご質問(アンケート活用や事業評価で困っていること(任意))
scarts@sapporo-caf.org
主催
札幌文化芸術交流センターSCARTS(札幌市芸術文化財団)
お問い合わせ先
札幌文化芸術交流センター SCARTS(TEL:011-271-1955)
チラシダウンロード
チラシ表面をダウンロード >>
チラシ裏面をダウンロード >>