札幌市民交流プラザ
お問い合わせはこちら
  • 文字サイズ

お知らせ

  • トップページ
  • 札幌文化芸術交流センター SCARTS「公募企画事業」募集要項

札幌文化芸術交流センター SCARTS「公募企画事業」募集要項


2017年10月26日(木)

1.趣旨
札幌文化芸術交流センターSCARTS(以下「センター」という。)は札幌の文化芸術資産を有機的につなげ、札幌の文化芸術を支え、育てていくとともに、文化芸術の持つ創造性を活かしたまちづくりに貢献することを目指しています。このため、以下の3つの観点から公募企画を実施します。

①多様な団体・個人とセンターが共同で事業を実施することにより、札幌の文化芸術活動の振興を図ります。

②様々な事業を通して、センターの多様な使用を展開することで、市民や文化芸術団体に新たな施設が開館したことの周知を図ります。

③センターで費用負担や技術的な支援を行うことにより、創造的な事業や多くの市民が携わる事業の実施を応援します。


2.対象期間
平成30年12月1日~平成31年3月31日までに行われる事業。
ただし、ご希望に沿えない場合がありますので、具体的な日程は、センターと協議の上で決定します。

3.応募資格
舞台芸術、音楽、美術等の文化芸術活動を行う団体、民間事業者、個人。
団体の所在地や個人の住所、主たる活動場所については問いませんが、事前にセンターとの打ち合わせを行う必要があります。なお、下記の企画は対象外とします。

(1)特定の政党や宗教への勧誘を目的とする企画

(2)特定の団体や個人のみを対象とした企画

(3)その他公共施設であるセンターにふさわしくない企画


4.募集内容
以下のすべての要件を満たす企画を対象とします。

(1)以下のセンターの施設を活用した文化芸術活動。複数の施設を同時に使用することも可能とします。
[センター1階]
SCARTSコート(オープンスタジオ)
SCARTSモール(クリエイティブモール)
[センター2階]
SCARTSスタジオ(ワークスタジオ)
SCARTSモール(クリエイティブモール)

(2)事業の実施期間は最長で2週間とします。(事業実施前の設営等及び事業実施後の撤収等の期間を含む)

※施設の利用日数及び利用時期を調整させていただく場合があります。

5.応募方法
申込書を下記宛に郵送または持参にて提出してください。メール、FAXでの応募は受け付けません。
申込書の様式(Wordファイル)は上記からダウンロードできます。
[郵送先]
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル10階
市民交流プラザ開設準備室 文化芸術交流センター事業課 公募企画事業係
[応募締切]
平成29年12月8日(金)必着

6.採択数
5~10件程度
※応募企画の事業実施期間等によって、採択数が増減することがあります。

7.企画の審査及び結果
(1)審査
平成29年12月中旬に、以下の基準により選考委員会において審査します。
【企画内容】

①活動の目的、内容が具体的であること

②活動の目的及び内容が優れていること

③他の事業や社会へ波及する可能性がある等、札幌市の文化振興に資する特色のある活動であること

④センターの施設機能を有効に活用する等、センターの今後の発展への寄与に期待が持てること

【社会性】

⑤多数の方が参加・鑑賞できる等、活動が社会的に開かれたものであること

⑥鑑賞者の増加や創出が見込まれること

【その他】

⑦プラザの設置趣旨*に合致すること

*札幌市民交流プラザ条例(平成27年条例第35号)第1条(抜粋):文化芸術活動及び生涯学習の振興並びに人々の来訪及び交流の促進を図り、もって市民の創造性を育むとともに、市民生活の質の向上を実現するほか、地域のにぎわいの創出に寄与するため、札幌市民交流プラザを設置する。

※施設の多様な使用方法を展開することを目的の一つとしているため、採択する企画については、分野や使用方法に偏りが生じないように選考を行うこともあります。

(2)審査後の手続き

ア 平成29年12月下旬に結果を郵送により通知します。

イ 採択された事業は、応募者(以下「企画者」という。)とセンターの二者による主催事業とします。

ウ 事業実施に当たり、下記「8 採択企画の取扱い」に掲げる事項に関する覚書を交わし、詳細な打ち合わせを行います。なお、採択後、事業の実施時期等について調整を行う場合があり、調整がつかない場合、不採択となることもあります。


8.採択企画の取扱い

(1)センターが施設の利用料金、備付物件利用料金を負担します。

(2)プロのカメラマンの撮影による事業の記録写真を提供します。

(3)センターが事業告知用のチラシをA4カラー両面で20,000部印刷し、札幌芸術の森や札幌コンサートホール等の市有施設に配布するほか、ホームページや公演カレンダー等への掲載等の広報を行います。(なお、チラシの原稿は企画者が作成してください。)

(4)必要に応じてセンターが事業実施への協力(例:企画や美術の展示方法に係る助言等)を行います。

(5)企画者は企画採択後に以下の手続き等を行ってください。

ア センター負担分以外の事業実施に必要な経費を負担してください。なお、観客等から入場料や参加料を徴収する場合は、当該収入は企画者の収入となります。

イ チラシ等の印刷物に、「札幌文化芸術交流センターSCARTS 公募企画事業」の事業名及びセンターのロゴを記載し、主催者として「札幌文化芸術交流センターSCARTS(札幌市芸術文化財団)」の名称を併記してください。

ウ 事業実施後1か月以内に、別に定める事業終了報告書及び決算書を提出してください。


9.スケジュール
【募集】

平成29年11月1日~12月8日

【審査】

平成29年12月中旬

【審査結果の通知】

平成29年12月下旬

※採択後、事業の実施時期等について調整を行う場合があり、調整がつかない場合、不採択となることもあります。


お問い合わせ
市民交流プラザ開設準備室 文化芸術交流センター事業課(札幌市芸術文化財団)
電話:011-242-5800 E-mail: center@sapporo-community-plaza.jp
(平日8:45~17:15)